男友達が欲しい!掲示板を使って募集した体験記

男友達が欲しい!掲示板を使って募集した体験記

性差を意識しすぎないことがカギ!

   

女友達はたくさんいるけど、男友達はあまりいないという人は多いのではありませんか?

 

とくに、「男」という性差を意識しすぎてなかなか「友達」という段階まで踏み込めないということもあるでしょう。女友達とはどんな会話をしていますか?普段の態度はどんな感じですか?

 

自分の普段通りの態度で接することが大事です。まずは挨拶から、これは基本ですね。明るく挨拶をすることで好印象を持ってもらえます。慣れてきたら他愛もない会話も楽しんでみましょう。

 

男と女という枠にしばられないで、自然体で接することが男友達をつくるカギとなります。仲良くなってきたら、気の合う女友達や男性を誘って、グループでどこかへ出かけてみるのも良いですね。

 

スポーツ施設やアミューズメント施設でみんなと遊べば、一体感が生まれ仲間のような感覚になってくることでしょう。楽しいことは一緒に笑い、一緒にはしゃいでとことん楽しみましょう。

 

男性たちも気兼ねなく接することができる人物ととらえてくれるはずです。「性差」を感じさせないフランクさやサバサバした部分を見せることができれば、男性も親しみを感じやすくなり「友達」として仲良くなっていけることでしょう。

 

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/性差

 

恋愛や将来、仕事、家族の悩みなど、話せそうな男性を見極めて距離を縮めていけば、唯一無二の友達として力強い存在になっているかもしれません。まずは性差を感じさせない人間性のアピールと態度で男性と関わってみましょう。

 

男性というよりは「仲間」というお意識が男友達をつくるうえで大事になってきます。

 - 男友達を作る方法