男友達が欲しい!掲示板を使って募集した体験記

男友達が欲しい!掲示板を使って募集した体験記

男友達が欲しいなら、同性の友達を大切にして積極的に行動してみよう。

   

20代になって、新しい男友達と知り合いになりたかったら、まずそのことを同性の友人に相談しておくべきだと思います。同性の友人ですから、同じような気持ちを持っているひとも少なからずいるでしょうし、あなたの気持ちも良く分かってくれるでしょう。一緒に行動すれば、気持ちも落ち着きますし、気持ちが安定していれば、女性としてより魅力的に見えるものです。

 

参考:恋愛相談、誰にしますか?

男性からすると、同性の友達がいる女性はとても安心感があります。この場合、友達の多さはあまり関係なく、どんな同性の友達がいるのかであなたという人間を判断することが多いので、やはり人として安心して付き合いのできる同性のお友達と日ごろから仲よくしておくことは大切です。

 

もし、その同性のお友達が男友達の多い子であれば、素直に頼んで紹介してもらって一緒に遊びに行くことも良いでしょう。20代のうちは意外と、彼氏、彼女の関係よりも、男性女性が入り混じったグループで遊びに行きたい人が多くいるものです。そういった気軽な集まりに声をかけてもらうようにしてみてください。あまり気負わずに、もし雰囲気が合わないようなら次回から遠慮すればいいかな、くらいの気軽な感じで参加するのがポイントです。出会いを求めている必死な感じにならないように気をつけましょう。

 

もしそういった手ごろなグループが見つからない場合は、その同性の友達とスポーツイベントに出かけてみるのも良いでしょう。スポーツ観戦は、観客が一体化して応援するとても楽しいものですし、その流れで食事に出かけやすい雰囲気があります。たいてい複数で出かけるでしょうから、気が合いそうになければ、疲れたと言って途中で抜け出すことも難しくありません。ですから、男友達が欲しいのであれば、まず同性のお友達との交友も大切にしながら積極的に行動してみると、出会いのチャンスがぐんと増えると思いますよ。

 - 男友達を作る方法